1. 男性の脂肪吸引失敗
  2. 男性の脂肪吸引Q&A
  3. サービス
  4. 効果について
  5. 「ベイザーハイデフで筋肉の機能障害にはなりませんか?」

ベイザーハイデフで筋肉の機能障害にはなりませんか?

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。
  • ベイザーハイデフで筋肉の機能障害にはなりませんか?の相談
    ベイザーハイデフは筋肉に回収した脂肪組織を注入する施術と伺いましたが、注入した脂肪組織は筋肉内で吸収されることなく、留まり続けるのでしょうか?施術された筋肉の機能に支障がでることは考えられないでしょうか?
  • ベイザーハイデフで筋肉の機能障害にはなりませんか?の回答
    ハイデフ技術で注入するのは大胸筋のみです。
    大胸筋内に入れた脂肪の一部はおっしゃる様に吸収されますが、コンデンスリッチファットという凝縮技術により吸収される割合が減ります。
    筋肉の機能障害はまず無いです(少なくとも私たちの経験ではゼロです)。
    基本的なハイデフの技術は脂肪注入ではなく、脂肪吸引です。ベイザーリポという高機能の脂肪吸引法を用い、腹直筋、大胸筋、前鋸筋、外腹斜筋といった陰影を作ります。例えば左右の腹直筋の間のラインの脂肪はほぼゼロにして立体を作る訳です。
    その際、自分の筋肉のラインと同じラインで陰影を作る(脂肪をゼロ近くする)事で、例えば自分でトレーニングしてもラインが崩れず、より際立つ様に工夫しています。
Dr.大橋が100%お答えします
THE CLINIC 統括指導医 大橋昌敬
脂肪吸引施術に関する質問や、お悩みにメールでお答えします。
Dr.大橋が100%お答えします
THE CLINIC 統括指導医 大橋昌敬
脂肪吸引施術に関する質問や、お悩みにメールでお答えします。
Dr.大橋が100%お答えします
THE CLINIC 統括指導医 大橋昌敬

脂肪吸引施術に関する質問や、
お悩みにメールでお答えします。

  • 無料メール相談